NEWS RELEASE 新着情報

お中元にコーヒーはいかがでしょうか!

    画像をクリックしてね♪    PA01338769.png
 
2016_03.pngbox.png                     

花アイコンお中元とは

旧暦の1年を2回にわけて、その節目となる7月15日のことを「中元」と言います。
これと伝来した仏教の盂蘭盆会とが重なり、先祖の霊にお供え物をしたり、お世話になった家や人に贈り物をした慣習が「お中元」のはじまりです。

花アイコン贈る時期

お中元は、一般的には東日本と西日本で分かれます。
東日本なら7月初旬~7月15日まで、西日本なら、お盆を8月に行うため、7月下旬~8月15日までに贈るのが一般的です。特に、関西の人が関東の人にお中元を贈る場合には、時期を外すことのないように気をつけましょう。
関東に贈る場合、6月下旬時点でまだ準備をしていないなら、急いだ方が良さそうです。

花アイコンお中元のマナー

訪問して直接相手に渡すのが原則ですが、直送する際、あいさつ状を同封、または荷物が届くころに、別でハガキを出しておくのもマナーです。 また、お中元は日頃からお世話になっている方へのお礼であり、お祝いではありません。ですから、もらった場合、お返しの必要はありません。ただ、お礼状だけは出すことをおすすめします。
相手に無事に品物が届いたことを知らせる意味でも、これは大切です。 また、「奥様にもくれぐれもよろしくお伝えください」などといった一言を添える配慮や健康を祈る文章をつけるのも大切なことです。